読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MyController

WEB業界素人の僕がまた見返しそうなことのメモです。

AMP

メモ

AMPとは、「Accelerated Mobile Pages (アクセラレイティッド・モバイル・ページ)」の略で、GoogleTwitterが主導して開発したプロジェクト。
2016年2月24日より検索結果でのAMP対応ページの表示が開始。


どういうものか?

モバイル端末におけるWebサイトの表示を劇的に高速化することを目的にしたオープンソースです。

AMPで策定された仕様に沿ってモバイルサイトを構成すれば、Googleの検索結果からページが一瞬で表示されるというものです。


導入方法


HTMLがベースとなっており、AMP HTMLの仕様に習って修正することでAMPページ対応が可能。
AMP HTMLはオープンソースなので誰でも使用可能。
公開されている仕様:https://github.com/ampproject/amphtml/blob/master/spec/amp-html-format.md#html-tags
 
 

AMP HTMLの簡単な仕様


head内で AMP JS libraryを読み込み、独自の要素を利用できるようにする

使用できるhtml要素に制限がある

AMP JS以外のJavaScriptはほぼ禁止

CSSはすべてインラインで記述

全ての外部リソース要素の縦幅を固定させる

広告表示やアクセス解析が可能

→ ニュースコンテンツなどの静的ページを高速化することに焦点を絞ったもの。

 

導入の緊急性

今のところ緊急性は低い。

ただイケてる感だしたいなら知っておくべき。