【勉強法】20時間で新しいスキルを習得するにはちょっとした4つのコツ

なかなかモチベーションの上がる内容だったのでメモ。
ほぼ抜粋だが、要点だけまとめた。

0からプロになるまでは1万時間必要というのはよく言われているが、
時間がかかりすぎる。
そこで、0からまあまあいい感じのレベルまで持っていくのは20時間でいけんじゃね?っていう内容。

◆1:習得したいスキルを分解
基礎を明確にしたら、重要であるものから先に練習


◆2:自己修正できるレベルまで学習する
学習しながら、自分でミスを訂正できるように


◆3:邪魔になる物の排除
テレビやパソコンなど学習の妨げになるものは、できるだけ排除


◆4:少なくとも20時間は練習する
自分には無理かもしれない、などの先入観を捨てて20時間は少なくとも練習。
20時間後には、勉強を始める前にもっていた先入観を打ち破るほどの自信を持て、
その後に勉強を続けられる要因にもなる。
新しいスキルのために1日30分を費やしても、たったの40日間。



まとめ
学習の妨げになっているのは、知性や間違った勉強方法などではなく、
新しいことを勉強することへの恐怖からくる感情。

→ここがめっちゃ刺さった。

だからまずは20時間、言語でも料理でも何でもいいので勉強してみてね。とのこと。


抜粋元はこちら
20時間で英語や楽器など新しいスキルを身につけるための4つのコツ - GIGAZINE

良記事だった。